スポンサーリンク

【Illustrator基本操作】②オブジェクト (2)角丸四角形を描く

Adobe Illustrator基本操作

角丸の四角形を描く

角丸の四角形を描く方法は主に次の2種類です。

角丸長方形ツールを使う

角丸四角形を描くには、「角丸長方形ツール」を使います。

1. 長方形ツールをクリックします。

2. 右側に出てきた「角丸長方形ツール」をクリックします。

3. マウスのカーソルを、斜め下か、斜め上にドラッグします。すると、角が丸い四角形が描けます。

角の◎を内側にドラッグする

1. 角にある二重丸をクリックします。

2. 内側にドラッグします。角が丸まります。

数値を指定して角丸の四角形を描く

1. 「角丸長方形ツール」をクリックし、四角形を描きたい場所でクリックします。

2. 数値を入れるダイアログボックスが現れます。

3. 幅と高さ、そして角丸の半径に好みの数値を入れて「OK」をクリックします。

角丸の半径は、数値が大きくなるほど、角丸のカーブが広がります

長方形が描かれます。

縦横比を固定してサイズ変更する方法や、正方形を描く方法については、四角形の描き方と同じですので、【Illustrator基本操作②】オブジェクト(四角形)を描くを参照してください。

角丸の数値を変更する方法① ~変形パネル~

1. 四角形を選択します。

2. 「ウィンドウ」をクリックします。

3. 「変形」をクリックします。

4. 「変形パネル」で角丸の数値を入れます(赤枠部分)。角丸の大きさを変更できます。

角ごとに角丸の数値を設定する

1. 真ん中にあるリンクマークをクリックします。このマークは、「角丸の半径値をリンク」というボタンです。

2. クリックするとリンクがはずれます。

3. 上側の角丸を1mmにします。下側の角丸は4mmのままです。

このような形になりました。

角丸の数値を変更する方法② ~シェイプの属性~

1. 角丸の四角形を選択します。

2. コントロールパネルの「シェイプ」をクリックします。
※コントロールパネルの「シェイプ」が見えていない場合は、「ウィンドウ」→「コントロール」をチェックします。

3. 数値を変更します。

サイズを変えたときに角丸が拡大・縮小しないようにする方法

角丸四角形を拡大あるいは縮小すると、角丸の数値もそれに伴い変動します。

角丸の数値を維持したまま、拡大・縮小するには、「変形パネル」の「角を拡大・縮小」のチェックを外します。または、「シェイプ」にて、「角を拡大・縮小」のチェックを外します。

タイトルとURLをコピーしました